小学生

指導方針

小学生低学年のうちは好奇心旺盛です。なんで?どうして?の言葉が口から出てきます。「なんで何だろう?」「どうしてなんだろ?」を一緒に考え、物事に対する興味関心を育てます。教室では簡単な理科実験、顕微鏡、望遠鏡による自然観察により、自然、科学に向けての興味関心を大きく育てます。

実験、観察による実習は授業料は頂きません。 

 机の上では体験できない「ものづくり」についても、生徒の興味関心を育むうえで重要なキーワードだと考えています。

今の時代は私たち親世代が自然の中から学んできた「大切なもの」を体験する機会が少なくなっている様に感じます。

土や虫や植物も立派な教科書になります。

私立中学受験対策・検定対策

中学受験にも対応いたします。

当学院は県内大手の個別学習塾グループと業務連携、情報交換を行っております。

私立中学受験対策や受験科目や各種検定に特化した個別授業も行っております。

小学生在塾生徒による英検3級、4級、5級合格者の実績もございます。